本文へジャンプ

ナビへジャンプ

コンテンツ

料金プラン

PROプロ
¥24,000 / 月
運用ジョブ実行上限
200
構成レビュー料金
(1ポリシーあたり)
¥500
BUSINESSビジネス
¥48,000 / 月
運用ジョブ実行上限
1,000
構成レビュー料金
(1ポリシーあたり)
¥500
ENTERPRISEエンタープライズ
¥148,000 / 月
運用ジョブ実行上限
5,000
構成レビュー料金
(1ポリシーあたり)
¥500

運用ジョブ実行上限とは

プランごとにお客さまのAWSリソースの操作回数に上限がございます。 初期設定では、上限に達した場合は運用ジョブを実行しない設定になっていますが、上限に達してもジョブを動作させるよう変更することも可能です。 その場合は、実行回数ごとに以下の超過料金が発生します。

  • PROプランの場合: ¥80/回
  • BUSINESSプランの場合: ¥50/回
  • ENTERPRISEプランの場合: ¥25/回

構成レビュー料金について

構成レビュー機能は従量課金制となっております。 ポリシー数(構成のチェック項目数)1つごとに 500円/月 のご請求となっております。翌月にご利用頂いたポリシー数を集計して、ご請求させて頂きます。

※構成レビュー⾃動化機能は1ヵ⽉の無料トライアルに含まれません。

料金プランの選び方(例)

ケース1

本番稼働する4台のEC2インスタンスと、1台のDBインスタンスのバックアップと、コスト削減のために、開発用途の2台のEC2インスタンスの起動と停止を自動化したい。

A (本番) EC2インスタンス 4台 * 30日 = 120回
B (本番) DBインスタンス 1台 * 30日 = 30回
C (開発) EC2インスタンス 2台 * 22日 = 44回
D (開発) EC2インスタンス 2台 * 22日 = 44回
運用ジョブ実行回数 合計 238回
PROプラン+ 超過料金 での利用がおすすめ

おすすめ利用方法

バックアップ処理

  • A 時間指定 + EC2: AMIを作成
  • B 時間指定 + RDS: DBスナップショットを作成

コスト削減

  • C 時間指定 + EC2: インスタンスを起動
  • D 時間指定 + EC2: インスタンスを停止

ケース2

本番稼働する15台のEC2インスタンスからのバックアップDR対策を検討しているが、AWSのノウハウがなく具体的にどのような方法で実現すればよいか分からない。

A (本番) EC2インスタンス 15台 * 30日 = 450回
B (本番) AMI 15個 * 30日 = 450回
運用ジョブ実行回数 合計 900回
BUSINESSプランがおすすめ

おすすめ利用方法

バックアップ処理

  • A 時間指定 + EC2: AMIを作成

DR対策

  • B SQS実行 + EC2: AMIをリージョン間でコピー

ケース3

3つのAWSアカウントを使って、50台のEC2インスタンスと、5台のDBインスタンスを運用しているが、バックアップDR対策が整っていない。 また、AWSアカウントによって運用ルールに差異が出てきているので、一定のポリシーを担保した運用をしたい。

A EC2インスタンス 50台 * 30日 = 1500回
B DBインスタンス 5台 * 30日 = 150回
C AMI 50個 * 30日 = 1500回
D DBスナップショット 5個 * 30日 = 150回
E 10ポリシー * 3アカウント ※別料金
運用ジョブ実行回数 合計 3,300回
ENTERPRISEプランがおすすめ

おすすめ利用方法

バックアップ処理

  • A 時間指定 + EC2: AMIを作成
  • B 時間指定 + RDS: DBスナップショットを作成

DR対策

  • C SQS実行 + EC2: AMIをリージョン間でコピー
  • D SQS実行 + RDS: DBスナップショットをリージョン間でコピー

運用ポリシーの適用

  • E 構成レビュー機能の利用

導入のご相談・お問い合わせ

※構成レビュー⾃動化機能は1ヵ⽉の無料トライアルに含まれません。